廃棄物からJIS(日本工業規格)製品をつくっています

TEL.0568-38-0010
お問い合わせ
優良産廃処理業者認定

トップページ > 知っていますか??最新版の廃棄物処理法!!

知っていますか??最新版の廃棄物処理法!!

 

顔 長谷川甲

【営業部  長谷川】

 皆さまこんにちは。大和エネルフ営業部の長谷川です!!今回は平成29年3月21日に報告されました改正廃棄物処理法の最新動向についてお話しします。

今回の改正廃棄物処理法の中で、皆様に関係のある重大ポイントを3つ勝手ながら選ばせていただきました。
今回は、3つの中の1つにフォーカスします!
詳しく見られたい方はインターネットで検索してみて下さい!

1.排出事業者責任の徹底
排出事業者責任とは、廃棄物処理を業者に委託したら終わり、ではなく、処理工程、最終処分の方法や処分場の現地確認など、排出した廃棄物に対し、最後まで責任を持ちましょう!というものです。
どのように変わったかと言いますと、、、、


今までは、国や県から我々、処分業者・収集運搬業者に、「排出事業者に対し、排出事業者責任の意識の向上につながるはたらきかけをしなさい。」というものでした。
しかし、排出事業者責任の意識の向上があまりされていないという事で「国や県が直接、排出事業者に対し、排出事業者責任の重要性を伝える。」ということになりました。重要性を伝えるという事はつまり、罰則の強化や報告事項の増加という事です。
まだ罰則などの詳しい改正法案に関しましては「今後の検討課題」となっておりますので、新しい動向が有り次第こちらでお知らせします。

今回の改正法案で排出事業者様に対し、法が厳しくなったことは間違いありませんが、「ある事」を行っている事業者に対しての優遇措置もあります。その「ある事」に関しては、次回以降詳しくご紹介していきますので宜しくお願い致します。

 

このページのトップへ