廃棄物からJIS(日本工業規格)製品をつくっています

TEL.0568-38-0010
お問い合わせ
優良産廃処理業者認定

トップページ > 委託先の選び方②

委託先の選び方②

 

IMG_1850

【営業部 河路】

 皆さまこんにちは。大和エネルフ営業部の河路です!!今回は処理委託事業者の選び方を前回とは違う視点でご紹介致します。

前回は優良事業者認定制度についてご紹介いたしましたが、今回は処理能力に注目してみましょう!!

産業廃棄物処分場の許可証を見ると、一日にその処分場で処分できる廃棄物の量が載っています。
全国の処分場の9割以上が一日の処理能力が5t未満となっています。
5tというと「4tトラック×2車分」程度です。自社が排出する廃棄物の量の確認と、現地で処理されている廃棄物の量の確認が重要です。
処理能力をオーバーし、処理に困り、「不法投棄をされた」「転売された」というようなケースもあります。

大和エネルフをご利用の方はご安心下さい!!品目ごとで異なりますが、日量で最大120tの処理能力を持っています!!

皆様も現在の委託先の処理能力、保管能力がオーバーしていないか確認してみてはいかがでしょうか?

 

このページのトップへ