廃棄物からJIS(日本工業規格)製品をつくっています

TEL.0568-38-0010
お問い合わせ
優良産廃処理業者認定

トップページ > 今さら聞けない!?マニフェストとは??

今さら聞けない!?マニフェストとは??

IMG_1922

【営業部 岩花】

皆様こんにちは。営業部の岩花です!今回は私達が収集にお伺いした際に交付しておりますマニフェストについてです!


お客様の中には、「マニフェストってただの伝票じゃないの?」「そもそもなんのためにあるの?」と思ってらっしゃる方もみえると思います。
マニフェストは、平成2年に導入され、平成10年には、全ての産業廃棄物に交付することが義務化されました。マニフェストの役割は、大きく2つあげられます。
1つ目は「収集運搬・処分・最終処分の終了を確認する」です。お客様は、排出した廃棄物がしっかり処分されたことを確認する義務があります。(排出事業者責任)その確認方法としてマニフェストが用いられているのです。
2つ目が「排出した廃棄物の量を確認する」です。


お客様は1年に1度、行政に1年分の排出した廃棄物の量を報告する義務があります。この義務を怠った場合、行政から指導、処分が入る場合もあります。マニフェストには保管義務もあり、5年間は保管しなくてはいけません。それほど重要なのです。

そんな取り扱いが大変なマニフェストですが、大和エネルフにはお客様が手放しで運用できる「E-マニフェスト」というものがあります。「E-マニフェスト」に関しては、次回詳しくご紹介します!マニフェスト

このページのトップへ