廃棄物からJIS(日本工業規格)製品をつくっています

TEL.0568-38-0010
お問い合わせ
優良産廃処理業者認定

トップページ > エコ原料「発泡板パネル品」

エコ原料「発泡板パネル品」

ポリスチレン(PS)で作られたものを破砕・溶融固化し、板状に再加工した再原料品です。
ポリスチレンは「発泡スチロール」という呼び名で親しまれていますが、リサイクル特性に優れ、生産から再利用までにかかるエネルギー消費も少なく循環型社会に適した素材です。
この商品は、大きく分けて食品トレイや魚箱、梱包用の事務用品(緩衝材)、更には建築資材(断熱材)などに活用されています。

特長
  • 各企業様より排出された魚箱やトレー、梱包用に使われる緩衝材などの発泡スチロール(PS:ポリスチレン)を100%再資源化可能です。
  • 「マテリアルリサイクル=発泡板パネル品」(プラスチック原料)を製造し、低炭素型商品として再生します。
  • リサイクル特性に優れた素材で、当社では回収対象量の約8割を再資源化できるまでに技術成長しています。
  • 主にプラスチック原料として全国のプラスチック原料メーカーに納入。その後、加工されたものはテレビのフレームやCDケース等、私たちの身近にあるプラスチック製品に生まれ変わります
生成プロセス

06happo

循環イメージ

 

junkan06

このページのトップへ