未来にいいこと!お客様の廃棄物からエネルギーと資源をつくります。

Enelf

営業エリア営業エリア

0568-37-0010

お問い合わせはこちらから

トップページ > 廃車部品からプラチナ?!

廃車部品からプラチナ?!

2017年12月16日

IMG_1922

【営業部 岩花 真佑】

皆さまこんにちは。大和エネルフ営業部の岩花です!!今回は、自動車の新たなリサイクル方法でおもしろいものがありますのでご紹介致します。

山形の自動車リサイクル業者は、山形大学との共同開発で電子レンジを利用し自動車触媒からプラチナなどの希少金属を回収する方法を発見しました。このリサイクル技術を使用すると、今まで24時間かけて回収していた作業が、3分にまで短縮されます。自動車触媒2つから、指輪1つ分のプラチナが回収できるそうです。

その他にもエアバッグやシートベルトはバッグや帽子に、シートは名刺いれなどに生まれ変わっています。有名なデザイナーがデザインをしたものなどもあるそうです。使用できるドアやエンジンなどは洗浄をし、インターネット上で販売されています。この自動車リサイクル業者では、廃プラスチック類やガラス類のリサイクル率の向上のため、新たなリサイクル技術の開発に取り組んでいるそうです。

中国への廃棄物輸出規制がされている今、国内でのリサイクル技術の向上が求められています。廃プラスチック類のリサイクル率の向上には、是非弊社のサーマルリサイクルをご活用下さい!!

 大和エネルフ㈱ カスタマーセンター 0568-37-0010

 

「廃棄物管理責任者」に関する情報

>一覧を見る

最新情報

>一覧を見る

タグから情報を選択

 

このページのトップへ