未来にいいこと!お客様の廃棄物からエネルギーと資源をつくります。

Enelf

営業エリア営業エリア

0568-37-0010

お問い合わせはこちらから

トップページ > 沖縄大規模不法投棄事件続報!!

沖縄大規模不法投棄事件続報!!

2017年12月2日

 

顔 長谷川甲

【営業部  長谷川】

 皆さまこんにちは。大和エネルフ営業部の長谷川です!!先日河路がご紹介しました、「沖縄大規模不法投棄事件」の続報が入りましたのでご紹介致します。

前々回の記事をまだご覧いただいていない方は、まずそちらをご覧ください。
沖縄の大手産廃業者が、不法投棄事件により産廃だけでなく一般廃棄物の収集の許可まで取り消しになった影響が、早くも沖縄の米軍基地でみられるようです。沖縄の米軍嘉手納基地の公式Face bookで11/21からの7日~10日間収集を中止する報告がされました。収集中止の対象は産廃だけでなく、全ての家庭ごみ粗大ごみにまで及び、ゴミの置き場にゴミを置かないよう呼びかけ、各自でのリサイクルの推進呼びかけています。

嘉手納基地では、今回許可取り消しになった業者の他、2社が収集業務を行っていたようですが、実際の現場では収集業務が全く追いついていないようです。

今回は沖縄県の業者取り消しにより、米軍基地の影響をご紹介致しましたが、同じような事例はどこでも起こりうる事だと思います。
産廃に関わる法律が複雑化し、取り締まりも強化されている昨今こそ、委託する業者の影響が皆様の本業にも関わってくるのです。
現在委託されている業者は、しっかりと法律に関しての知識を持っていますか?優良事業者認定を受けていますか?今一度確認していただく事が必要です。

産廃の法律や処理に関するお問合せがありましたらお気軽にお問合せ下さい!!

大和エネルフ㈱ カスタマーセンター 0568-37-0010

「廃棄物管理責任者」に関する情報

>一覧を見る

最新情報

>一覧を見る

タグから情報を選択

 

このページのトップへ