未来にいいこと!お客様の廃棄物からエネルギーと資源をつくります。

Enelf

営業エリア営業エリア

0568-37-0010

お問い合わせはこちらから

トップページ > 皆様にも影響する!?中国の海外廃棄物輸入禁止!!

皆様にも影響する!?中国の海外廃棄物輸入禁止!!

2017年8月12日

 

顔 長谷川甲

【営業部  長谷川】

 皆さまこんにちは。大和エネルフ営業部の長谷川です!!今回は、平成29年7月27日に中国国務院から発表されました、「中国の海外からの廃棄物の輸入規制と日本への影響」についてお話しします。

中国は、これまで資源不足の解消を目的に、再利用可能な廃棄物を海外から輸入していました。一定の管理制度は採っているものの、一部地域や企業では環境保護の意識が低く、このため輸入される廃棄物が国民の健康や環境に深刻な影響を与えるようになってきている事が問題視され、今回の規制となりました。
段階的ではありますが、2019年末までに輸入を禁止する廃棄物の量と種類を減らしていく意向です。

日本への影響ですが、今まで有価や安価で輸出していた廃棄物が輸出できなくなる場合が大いにあります。お客様も現在委託している産業廃棄物業者の処理フローを確認する必要があります。最終的に中国への輸出になっている場合、処理料金の値上がり・受け入れ制限などいろいろなケースが予想されます。

弊社大和エネルフでは、廃プラスチック類を主な原料とし、RPF品(工業用燃料)を製造しており、製紙工場を中心に全国に出荷しております。今回の中国の規制も弊社のRPF品へのサーマルリサイクルには関係ありません。今回の規制でお困りの方、ご心配な方は弊社にお問合せ下さい!!

 

「廃棄物管理責任者」に関する情報

>一覧を見る

最新情報

>一覧を見る

タグから情報を選択

 

このページのトップへ